晴耕雨耕株式会社

大事なのは、良き相棒であること。

未来は見えにくいからこそ、先を読んで必要なことを準備しておくことが重要です。
「マンションの価値を上げるには?」「住民の方々に喜ばれることって?」「長く住んでもらうには?」など。
私たちは、どんな時でもいっしょに考える良き相棒です。

晴耕雨耕株式会社

マンション管理の相棒だから、
あしたも安心です。

晴耕雨耕は尼崎・伊丹・西宮を中心に、関西のさまざまな地域で展開しています。何かあればすぐに相談できる距離感を大切にし、普段からニーズを把握しながら、どのような小さなことでも見逃さず、新たな提案や問題解決ができる、つまり相棒であることを意識しています。住民の皆さまにしっかり密着していることで、あしたが不安ではなく、楽しみに変わるようになればと考えています。

管理もメンテナンスも
チーム一丸で行っています。

晴耕雨耕株式会社

晴耕雨耕の特徴は、マンション管理に関わる業務の多くを自社で行っていることです。管理業務はもちろん、相談を受けて提案するコンサルティング、メンテナンス、管理員や清掃員が行う業務まで。チーム一丸で行うことで情報共有をしっかり行うことができ、高品質なサービスを提供しています。

晴耕雨耕株式会社 晴耕雨耕株式会社

Philosophy

思想

晴耕雨耕株式会社 晴耕雨耕株式会社

社員全員の共通意識

1
創造的提案(楽しみを感じるサービス)

私たちは、常にお客様の驚きと笑顔を増やすサービスを提供します。

2
感動と信頼(便利を超えるサービス)

私たちは、お客様のニーズにお応えし、さらに新しい価値を具体的な形でご提案。感動とともに信頼されるサービスの提供に心がけます。

3
共感(安心と感じていただけるサービス)

私たちは、すべてのお客様により良質で安心した生活のためのサービスをご提供してまいります。

晴耕雨耕株式会社

President's Message

会社も良き相棒の集合体であること。

晴耕雨耕の合言葉「良き相棒」とは、晴耕雨耕を利用してくれる方と担当者がおたがいの人となりを理解し合い、うまく関係するということです。
私は、常に仕事をする上で、自分の名前や人柄にお客さんがついてくるということが大事だと考えています。

マンション管理は1つのかたちです。
私たちは日々の限りなくあるさまざまな課題や要望に応えていく、つまり暮らしの総合サービスを届けていくことを意識しています。
そのサービスの種類も多種多様で、晴耕雨耕にいる1人ひとりが得意分野を突き詰めていくスペシャリストとなること。そして、そのような集合体となることを目指しています。

阪神間で、暮らしにおいて何かあれば、「晴耕雨耕」にアドバイスやサポートをお願いしようという存在となるように。
それを実現していくのは、やはり「人」です。晴耕雨耕の社員同士も良き相棒であり、おたがいを支え合うような関係を築ける集合体であり続けたいと思います。

晴耕雨耕 株式会社
代表取締役社長 東良 隆

Corporate profile

会社概要

名称

晴耕雨耕 株式会社

所在地

本社 〒661-0033 兵庫県尼崎市南武庫之荘3丁目30番5号
神戸オフィス 〒650-0021 兵庫県神戸市中央区三宮町1丁目4番9号ワコーレ神戸三宮ビル4階
大阪オフィス 〒530-0046 大阪府大阪市北区菅原町9-16 第3ワールドビル3階

設立

1983年6月1日

資本金

8,250万円

代表者

代表取締役社長 東良 隆

社員数

247名(管理員・パート含む)(2024年5月)

年商

1,619百万円(2023年5月期))

管理棟数・戸数

921棟16,045戸数 (2023年5月)

取引銀行

りそな銀行 神戸支店

マンション管理業

国土交通大臣(5)第060400号

宅地建物取引業

兵庫県知事(7)第202845号

建設業

兵庫県知事許可(般-3) 第218317号

賃貸住宅管理業

国土交通大臣(02)第004327号

建築物飲料水貯水槽
清掃業

兵庫県 R5貯第13号の6

Business content

業務内容

建物総合管理業務

設備管理業務(建築・電気・給排水・消防他) / 清掃管理業務(日常清掃・特別清掃) / コンサルティング業務(分譲マンション管理組合) / コンサルティング業務(賃貸マンションオーナー) / 賃貸管理業務 / 管理員派遣 / フロント運営業務

ライフパックサービス

リフォーム相談・工事 / 提携店商品販売・集金代行 / インテリア相談・オプション販売 / マンション管理組合様へのイベント提案など